夫婦、パートナーシップ

夫の友達が頻繁に来る!解決するための方法とは⁉

投稿日:2019年4月2日 更新日:

私の友達夫婦の休日の話なのですが、旦那さんが毎週末、友達を家に連れてきてゲームをするそうです。夫からは、好きに過ごしてって言われたそうですが、他人が家にいるとくつろげないもの。夫と友達に面と向かって、感情に任せて「もう来ないで」って言えないし、露骨に嫌な顔もできません。そんな不満をどのように伝えたらいいのでしょうか。

夫と友達と妻である自分の関係を崩さず、解決するための対応方法をご紹介します。

Sponsored Link

毎週末、夫の友達が来るのが嫌な理由

前述の私の友達の夫婦の話です。

夫の友達は、無条件に大切にしたいと思いますが、控えて欲しいと思うことをハッキリ言えないものです。

夫の友達は、毎週末、ゲームをしに我が家にやって来ます。お昼過ぎに来て23時頃まで、夫と盛り上がっています。リビングを占領されるし、夫との時間を取られているし、平日が仕事を私にとって大事な休日を全然ゆっくりできません。

無視するわけではないので、飲み物を出したり、夕飯を出したり、お菓子を出していると、貯金をしている我が家は、だんだん家計が厳しくなってきました。

金銭的にも、精神的にも辛くなってきたので、夫に「毎週末、友達を呼ぶことはやめて欲しい」と伝えてみました。

すると、「また来てねって歓迎していたでしょ」っと言うのです。社交辞令で「また来てね」とは言ったものの、本当に毎週末に来られても困ります。家計のことも、そこまで厳しくなっているとは思っていないので、私が飲み物やお菓子で小さいことを言っているように扱われました。

毎週末、家で友達とゲームを楽しむ夫と、休日に家でゆっくりできない不満を持っている妻では、気持ちがすれ違っています。

夫と友達はゲームを楽しんでいるだけ

毎週末にゲームを楽しんでいる夫と友達は、どのように考えているのでしょうか。

夫と友達は、高校から共通の趣味である、ゲームを一緒に楽しんでいます。社会人になって結婚してからも、変わらず家で一緒にゲームをする仲です。夫は、一緒にゲームする場所は、家しかないため友達を家に呼んでゲームをしています。

家で気心の知れた友達と、趣味のゲームをすることがストレス発散なのです。妻に「毎週末、友達を呼ぶことはやめて欲しい」と言われたけど、どんな迷惑をかけているのかわかりません。妻には、休日に外出したり、家でくつろいだり、好き過ごして欲しいと思っています。

夫の友達は、ゲームができる週末が何よりも楽しいと思っています。最初は、申し訳と思っていたし、飲み物や食べ物を差し入れしていたけど、奥さんからの「気を使わないで」って言葉や、帰りに「また来てね」って言葉で、家に遊びに行っている罪悪感が薄れていきました。

ゲームする時間も徐々に長くなり、今では終電近くの23時まで、思う存分ゲームに没頭するようになりました。リビングのテレビの前にいるだけで、家の中をうろうろするわけでもないので、邪魔にはなっていないと思います。

ゲームを楽しんでいる夫と友達は、妻に気を使いつつも、迷惑をかけていないと考えています。

解決するための対応は素直に伝えること

罪悪感がない夫と友達と、迷惑だと感じている妻は、どう対応したらお互いにとって良い状態になるのでしょうか。妻は夫に1度言いましたが、夫が友達を家に連れてくることを、嫌がっているとは思っていません。妻がしっかり気持ちを伝えることで解決できます。

まず、夫に「休日はあなたと、二人でゆっくりして過ごしたい。ハッキリ言って、毎週末に友達に来られて嫌な気持ちになるし、家にいられるとゆっくりできない」と伝えましょう。ポイントは、休日を二人でゆっくり過ごしたいと考えていること、友達が家にいることが嫌だと伝えることです。

それから、「たまにだったらいいから、毎週末じゃなくて回数を減らすこと、時間を短くすること、飲み物・食べ物を出さないこと、あなたの友達にお願いしたいんだけど、私から言っていい?」と言いましょう。夫の友達は、何も知りません。だから、お願いする形で伝えることがベストです。

ハッキリ言ってしまうと、相手が傷ついてしまうかもしれないと我慢してしまいますが、素直に言うと相手は素直に受け取ってくれるものです。

夫が友達を家に連れてくることの解決するための対応方法 まとめ

1、毎週末、夫の友達が来るのが嫌な理由

2、夫と友達は深く考えておらず、楽しんでいるだけ

3、解決するための対応策は素直に伝えること

夫の友達を家に連れてくることがイヤだという気持ちを、言いたいのに言えないのは、関係性が崩れるのが怖いからです。しかし、ずっとは我慢できないし、我慢するものでもありません。相手にハッキリと素直に、お願いしましょう。理想的なライフスタイルを叶える1歩になります。

-夫婦、パートナーシップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

体調不良は配偶者が原因かも。カサンドラ症候群の原因とケア方法

  あなたはカサンドラ症候群という言葉を聞いたことがありますか? この言葉はよく、アスペルガー症候群あるいは自閉症スペクトラム障害と対にして聞かれることが多い言葉です。 自閉症スペクトラム障 …

失恋のショックでうつに!?もうダメ…と思っているあなたへ

  失恋をした時の落ち込みは、誰でも経験があるでしょう。その度合いは人によって様々ですが、中には「もう生きていくのがツライ」と思う人もいると思います。 心にポッカリ穴が空いたような気持ちにな …

夫にニートと言われたら。専業主婦を理解してもらうための行動

  専業主婦の仕事を、夫にわかってもらいないことが多いと思いませんか? 家族の安心・安全な生活を守る社会貢献しているのに、働いていないニートだと思われると心外です。 自分の時間が無く、お休み …

共感力が低いと言われてしまった!共感力はどうしたら高くなる?

共感力ってなんのことでしょう。 文字を読むと、共感する力ってことですよね。 共感とは、誰かの考え方や主張に対して、同じ気持ちを持つことを意味します。 会話には、共感をすることが大切だといわれています。 …

夫が自宅で友人と飲みたがって困る!角の立たない断り方とは

  結婚すると、それまで違う家庭環境で育ってきた2人が同じ屋根の下で暮らすことになります。 すると、どうしても相容れない考え方を相手が持っていることってありますよね。 意外と困るのが、誰かを …