コミュニケーション 夫婦、パートナーシップ

妻の飲み会を嫌がる夫。お互いの気持ちのすれ違いを修復する方法

投稿日:2019年4月1日 更新日:

 

働いている女性には飲み会のお誘いが来ますが、それを嫌がる夫がいます。

妻の飲み会を嫌がる夫と、飲み会に行きたい妻は、分かり合えないのでしょうか。

妻はどうしたら飲み会が楽しめるのか、どうしたら夫が不機嫌にならずに送り出してくれるのか、分かり合える方法をご紹介します。

関連記事>>>

夫が自宅で友人と飲みたがって困る!角の立たない断り方とは

 

Sponsored Link

妻の飲み会があると知ると不機嫌になる夫

 

私の仕事先で、大変お世話になっている人の送別会が開かれることになりました。

日にちが決まった時点で夫に伝えると、

「それは絶対に行かないといけないの?」

というのです。

私は、

「大変お世話になっている人だから、感謝も伝えたいし、ゆっくり話をしたい」

と気持ちを言うと、

夫は

「わざわざ送別会に行かなくても、仕事中に話せばいいでしょ」

と、屁理屈を言ってきます。

送別会の日が近づくにつれて夫の態度が冷たくなってきて、

ついに当日の朝、

 

「俺を裏切って送別会に行くんだね。」って言う始末。

 

送別会中も「何してるの?」とか、「2次会には行かないよね?」と、テンションが下がるメッセージが度々来ました。

夫には、「送別会が終わったので帰ります」と送ると、上機嫌なメッセージが送られてきました。

そのメッセージを見たとたん、どっと疲れを感じて、そんなに送別会が嫌なのかな?って思いました。

私の飲み会があると知ってから終わるまで、夫は不機嫌でした。

 

妻の心境と夫の心境

 

夫と妻は、それぞれどんな気持ちなのでしょうか。

私は、「お世話になっている人の送別会」と伝えているのに、夫が不機嫌になることが信じられません。

夫は営業職で度々飲み会があり、飲み会の必要性を知っている人だと思っていました。

でも、不機嫌になるってことは、送別会を“行くべきところではない”と思っているのでしょう。

私としては、お世話になっている人や同僚と楽しく話したいし、気晴らしに飲みたいと思って参加することにしました。

夫は、どうして妻が飲み会に行くのか、信じられません。

結婚して家庭がある妻が、夫を置き去りにして、飲んでいることは許せないことです。

 

飲み会は、時間とお金を浪費するだけ。

 

間違いが起きて、妻が一緒に飲んでいる男性と急接近して、浮気に発展してしまう心配もあります。

 

飲みたいなら家で一緒に飲めばいいのです。

酔っぱらったらすぐに寝ることができるのに。仕事での接待と違って、送別会は内々の飲み会だし、欠席と言えばいいだけです。

なぜ、「お世話になっている人の送別会」と言ってまで、飲み会に行きたいのかわからない。

これが夫の本音かもしれませんね。

飲み会に行きたい妻と妻の飲み会を嫌がる夫は、思っていることにズレがある状態です。

 

話し合ってお互いの気持ちがすれ違っていることを知る

 

お互いに思っていることがずれているなら、話して理解し合い、ルールをつくことで、解決していきましょう。

妻は、飲み会に自分が行きたい気持ちを伝えます。

送別会の主役にお世話になった話や、みんなで賑やかに送り出そうと計画を立てていること、久しぶりに飲み会の席に行けて嬉しいと思っていることを夫に言いましょう。

 

次に夫が思っていることも、話してもらいます。

 

お世話になっている人に言いたいなら最終日に言えばいいし、わざわざ飲み会に行かなくてもいい、と言うでしょう。

そこで、夫を安心させるためのルールを提案します。

11時までには帰る、連絡はとれるようにするけど緊急以外は連絡しないで欲しい、間違えても浮気をすることはない、など、一緒に決めていきましょう。

お互いが納得して、安心できるようなルールにします。すると、何が起きるかわからないと思っている妻の飲み会の様子が、夫が理解できるでしょう。

お互いが思っていることを話し合い、納得できるルールを決めて、守ることで信頼関係を深められます。

 

妻の飲み会を嫌がる夫との気持ちのすれ違いを修復する方法 まとめ

1、妻の飲み会があると知ると不機嫌になる夫

2、妻の心境と夫の心境

3、話し合ってお互いの気持ちがすれ違っていることを知る

一緒に暮らしている夫婦は、思っていることをひとつひとつ話し合わないかもしれませんが、楽しい飲み会に気持ちよく参加するために、じっくり話し合ってみましょう。

関連記事>>>

夫の友達が頻繁に来る!解決するための方法とは

-コミュニケーション, 夫婦、パートナーシップ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

なぜ人は仮装をしたくなるのか?その心理と効果についてご紹介

  もともとは欧米の文化であったハロウィンですが、日本にその文化が取り入れられてから久しいです。 最も、欧米のハロウィン文化というより、日本ではただ仮装をして街を歩く日と言っても過言ではない …

“マウンティング”からさようなら。戦わずして勝つための3つの対策

  「私は〇〇大学なんだけど、あなたはどこ?」 「昔は、毎晩徹夜で仕事をしたもんだ」 「少ないけど、年収は1000万円程度ですね。」 など、あなたの周りに何かと自慢をしてくるような人はいませ …

恥ずかしいなんて思わないで! 赤ちゃんに話しかけてあげる効果

  人は、誰かとコミュニケーションを取るために言葉を使います。 大人でなくても、ある程度以上の年齢になると、話しかけた言葉に対して適切に返事が来ますよね。 では、赤ちゃんはどうでしょう。 赤 …

すぐ怒る人はイヤ!怒りっぽい人に共通する特徴と対処法

  あなたの周りに怒りっぽい人はいませんか? いつもイライラしている、うまくいかないことがあるとすぐカッとなる、よくわからないポイントでキレる…。 そういう人にはあまり近づきたくないですよね …

読書好き必見!わたしの読書会体験から見えた、3つのメリット

あなたは読書会に参加したことはありますか?私は先日、初めて読書会に参加してみました。 読書は一人でするものなので、誰かと本について話し合うことは未知の世界だったのです。読書会の参加者と話が合わなかった …