コミュニケーション

行きたくない…憂鬱な飲み会を少しでも楽しくする方法

投稿日:2019年2月6日 更新日:

 

職場での定期的な飲み会。毎回苦痛で仕方ない…という人も多いのではないでしょうか。気の許せる仲間同士との集まりと違い、上司や後輩の中では気を使いますよね?

人と話すことが苦手な人。そもそもお酒が飲めない人。お金がもったいない。早く家に帰りたいなど、行きたくない理由はたくさんあると思います。

私もお酒が弱く、自分から話しかけるタイプではありません。

本当は行きたくないけど、断ればやはり気まずい思いをするのでだいたい参加しています。

参加せざるを得ないのなら、少しでも楽しくしたい!私の「憂鬱な飲み会を少しでも楽しくする方法」を教えます!

 

Sponsored Link

楽しくする方法①最初に座る位置が大事

 

最初にどこに座るのか?ここは結構重要なポイントになります。

入口付近に座ると、注文をしたり運ばれてきた飲み物を渡す役になったりと面倒です。逆にそうして動いていることで時間を消化できると思う人にとっては、いい位置とも言えるでしょう。

あとは誰の隣に座るか?という問題です。

仲の良い人がいるのなら隣同士になれそうですが、誰もいない場合は…自分は口下手だし一人ぼっちは嫌だという人は、おしゃべりな人の近くへ。

上司の説教や愚痴は聞きたくないなら、できるだけ上司から離れた場所へ座るようにしましょう。

別に自分が盛り上げる必要はないのですから、端っこで一人お料理を楽しんでも構いません。

座る位置によってだいぶ状況が変わってくるので、できれば途中参加は避けた方がいいです。到着したら嫌いな人の隣しか空いてなかった…なんてことにならないためにも。

 

楽しくする方法②会話のネタを用意しておく

 

話に詰まってしまった時のために、あらかじめネタを用意しておきます。話すことが得意でないのなら特に「話すこと」を前もって考えておいた方がいいでしょう。

内容は例えば「今見ているドラマ」「好きなお笑い芸人」など。「血液型」の話は私の得意ネタです。「悪口」「下ネタ」は盛り上がりやすいネタですが、危険なのでできれば避けた方が無難です。

あとは、職場の飲み会なら「仕事関係の話」女子会なら「恋愛の話」など、その場に合ったネタを選びましょう。

抵抗がなければ、自分の失敗ネタも結構鉄板ですね。場の空気を壊さないような話をすることが大事です。

 

楽しくする方法③最終手段、抜け出す!

 

それでもどうしても無理!という時には…どうにかしてその場を抜けだす。

電話がかかってきたふりをして部屋を出る、「飲むとお手洗いがちかくなりますよねー」とかなんとか言って何度もトイレへ逃げる。

「ちょっと風に当たってきます」…と、外へ出てみる。「具合が悪くなった」は結構いけます。

そんなに頻繁には難しいでしょうが、なんとか時間を稼ぐ。そして可能であれば、「急用」をでっち上げて途中で帰る!

しかしこれらは本当に最後の手段です。そう何度も使える手ではないですし…

場所によっては電車の時間を言い訳にしたり、実家暮らしの若者ならば、「門限」も使えるかもしれません。

始まる前に早く帰ることを伝えておくと、気持ちも楽になるでしょう。

 

憂鬱な飲み会を少しでも楽しいものにするには…

 

1.最初に座る位置が大事。

2.前もって会話のネタを用意しておく。

3.最終手段はその場を抜け出す!

飲み会に参加することを、「飲み会=イヤなこと」と思い込んでいませんか?

行く前は憂鬱でも、「実際行ってみたら楽しかった」という場合もあります。私も基本は行きたくない派ですが、楽しかった飲み会も確かにありました。

隣に座った人によったり、会話の内容が面白かったり…毎回、何もかも同じ内容ではないはずです。

「それでもやっぱり今回の飲み会は楽しくない」という時には、「最終手段もある」と頭に入れておけば安心材料にもなります。これで私は気持ちが楽になりました。

あなたも今まで憂鬱だった飲み会を、楽しいものに変えることができるはずです!

あなたにおすすめの記事

これで解決飲み会の「嫌われない」断り方、伝授します

気まずい話をどのように切り出す!?3つの効果的なタイミング

 

 

 

-コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

僻まれないかとびくびく生きていた人が、開き直れるようになるには

僻むとは、事実をねじ曲げて考える人や、偏った考えの人など意味があります。 会社に、人望があることや、仕事ができる人に対して、やけに対抗意識がある人いませんか。 周りからみていても嫌な気持ちになるくらい …

なぜ人を馬鹿にするの?ネットで誹謗中傷する人の心理と対処法

  SNSや掲示板、ブログなどを見てみると、誹謗中傷が書かれているのって目にしたことありませんか? たしかに、明らかにおかしいことを批判したくなる気持ちはわかりますが、ただただ悪口だけが書か …

うまく話せないあなたに伝授!初対面の人と会話を続かせるコツ

  初めて会う人と話をするのって緊張しますよね。何を話していいのか分からず固まってしまう人も多いのではないでしょうか? 私もあまり社交的な方ではないので、思わずちょっと挙動不審になってしまっ …

グサッ!キツイ冗談を言う人にはどう対処するべきか?答え方のポイント

  ズバズバものを言う人って気持ちがいいですよね。 しかし、中にはきわどい突っ込みやシャレにならない冗談を連発する人も…。 言った本人は悪気がないかもしれないけど、言われた方がイヤな気持ちに …

場面緘黙症の正しい理解。相手が安心できる接し方

  あなたは場面緘黙(ばめんかんもく)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 私が以前小児科で働いていた時、療育の場でこの症状を持つ患者さんを何名か担当しました。 もしかすると、あなたが気 …