未分類

なぜ人は衝動買いを繰り返すのか?その原因と対策のポイント!

投稿日:2019年3月14日 更新日:

 

衝動買いとは「買う必要・予定のないもの」を突発的に買ってしまうことをいいます。私は定期的についこの「衝動買い」をしてしまい、何度後悔したことでしょう…。

特にやってしまいがちなのが、洋服の衝動買いです。一度も着ることのないままクローゼットに眠っている服が何着もあります。

買う必要がないことは頭では分かっているはずなのに、なぜか買ってしまう。買いたいという欲求を抑えることができない、という人はけっこういるのではないでしょうか。

では、この衝動が起こる原因はなんなのか?どうすればこの衝動を抑えることができるのか?衝動買いをしてしまう人の「心理と対策」を一緒にみていきましょう。

Sponsored Link

ストレスが溜まっている人

 

私もまさにこれに当てはまります。なにか新しいものを「買う」という行動自体が「ストレス発散」になっているのです。

たとえば、今の自分に満足していない状態の時に洋服やアクセサリーを買うことで「今までとは違う新しい自分になれた」ような気持ちになるのです。

実際に買ったものを身に付けることがなくても「買ったこと」に満足します。少しオーバーかもしれませんが「納得いかない自分を生まれ変わらせたい」という気持ちを「衝動買いをすること」で叶えたような気分になるため、繰り返してしまうのです。

流されやすい人

 

「セール・半額・限定品」などの文字にのせられて、本当は欲しくもないものを買ってしまった経験はありませんか?

こういった謳い文句に流されて衝動買いをしてしまう人は要注意です。「必要かそうでないか」ではなく「得した気分」を優先していますよね。

たとえ一つの品物の値段は安くても、積み重なれば金額も大きくなっていきます。その場は安く手に入れられたという満足感があるかもしれませんが、たいして必要でもないものなので、結果的には損をしていることが多いはずです。

心配性な人

 

心配性で、普段から不安が多い人も「衝動買いをしやすい」傾向にあるといえます。

本当は大丈夫なのに「もしこれがなかったら困るかもしれない」「今買わないとあとで後悔するかもしれない」などと余計な不安が衝動買いに走らせてしまいます。

感情が不安定なため「お金を使ったらどうなるか」「自分にとって必要なものなのか」という理論的な考えができなくなってしまいます。「不安を解消するための買い物」に対しての衝動が抑えられず、お金を使ってしまうのです。

計画性がない人

 

そもそも計画性がない。そう言ってしまえばそれまでなのですが…やはり多くの人が当てはまってしまうのではないでしょうか。先の事を考えられず、ついつい今目の前にある誘惑に負けてしまう。衝動買いもそうですが、普段から浪費家である場合ですね。

計画性がないと、要らないはずのものでもわりとポンと買ってしまったりします。他の「衝動買いしやすいタイプ」と比べてみても、より危険なので「自分が衝動買いしてしまう原因」をキチンと理解し、受け入れる必要があります。

 

「お金を使えない状況」を作る

 

衝動買いをしないようにするためには「衝動買いをできないようにする」ことです。もちろん自分の感情をコントロールできればそれが一番良いのですが、できないからこそ衝動買いしてしまうわけですよね…。

そこで、買い物に行く時は

  • 「必要最低限のお金を持っていく」
  • 「カードは持たない」
  • 「銀行のカードは誰かに預ける」
  • 「不必要なウインドウショッピングをしない」

など、必要以外のお金を使えない状況を作り出すことが重要となります。

なぜ人は衝動買いを繰り返すのか?その原因と対策のポイントのまとめ

  1. ストレスが溜まっている人。
  2. 流されやすい人。
  3. 心配性な人。
  4. 計画性がない人。
  5. 対策は「お金を使えない状況」を作る。

衝動買いをしてしまう原因は色々ありますが、自分がなぜ衝動買いをしてしまうのか、その心理をひも解くことが「むやみに買い過ぎてしまう自分」を少しでも抑えることに繋がるはずです!

-未分類

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

大人だけど病院が嫌い!その原因と、病院をうまく利用する方法

  大人でも「病院が嫌いな人」はけっこういますよね。病院に行きたくない理由も、子供とは多少違うようです…。体調を崩しているのに、なかなか病院にいけない。または、夫・妻・親が病院嫌いで連れ出す …

昔はよかったは危険?成長し続ける人になるための行動5選

友達と食事をしていて、「20代の頃はモテてた」というエピソードを2時間していとわかったときは、そんなに話があるものかと、ゾッとしました。あの頃のように今モテていたらいいのにな、あの頃楽しかったなって話 …

将来が不安で夜眠れない…そんなときに試してほしい3つのこと!

  見えない将来について考えた時、悪いことばかりが頭をよぎり、どうしようもない不安に襲われることがあります。一度ネガティブな思考にはまってしまうと、次から次へとマイナスな考えがあふれてきて夜 …

視野が狭いと言われてしまったあなたへ。たった5分で視野が広がります。

  「〇〇さんは、あらゆるところに気配りができる。それに比べて君は視野が狭い。」 なんて言われた経験はありませんか? 仕事、恋愛、日常生活において、他者から「視野が狭い」と言われてしまったあ …

怒りを上手にコントロールするために覚えておきたい3つのこと

  怒りをそのままぶつけて大ゲンカになり、激しく後悔したことはありませんか?人は誰でも怒ります。そのこと自体は自然なことだし、怒りの感情が無い人などいません。 私は人より短気です。そして思っ …