メンタルケア

新しい環境になかなか慣れないあなたへ…4つの対処法

投稿日:2019年3月5日 更新日:

 

進学・就職・引越しなど、新しい場所で新しい人との出会いに不安を感じる人も多いと思います。人見知りの人やあがり症の人にとっては、新しい環境に飛び込むことはかなりのストレスになるでしょう

私もどちらかというと内向的な性格なので、知らない人と仲良くなるのが苦手でした。学生時代、転校したことがあるのですが、友達ができるまでかなり時間がかかったものです。新しい環境に慣れることができず緊張の毎日を送っているあなたに、対処法を4つお伝えします!

 

Sponsored Link

自分だけが緊張しているわけではない

 

慣れない環境・知らない人の中では緊張するのは当たり前のことですよね。

しかし忘れないでほしいのは「あなた一人だけが緊張しているわけではない」ということです。

たとえば会社に就職した場合、同じ新入社員の他の人たちも同様に緊張しています。それだけではなく、先輩や上司も「新入社員=知らない人」になるわけで、少なからず緊張しているはずです。

周りが知らない人だらけだと「自分一人が突然多くの人の輪の中に放り込まれた異星人」のような感覚になってしまうかもしれません。しかしそれは間違いで、周りの人たちもまた、不安や緊張を感じているのです。あなただけではないのですよ。

 

分からないことはどんどん聞く

 

分からないこととは「新しい仕事の内容」はもちろんのことですが、「知らない相手のこと」についてもそうです。知らないことが多いほど不安や緊張が大きくなるのですから、「知らないこと」を一つずつ消していけばよいのです。

仕事について積極的に質問すれば「やる気がある」と思ってもらえますし、たとえ仕事の話だとしても、先輩や上司とコミュニケーションをとることになります。

同じ新入社員同士であっても、分からないことを「あなたはこんな時どうする?」のように相談することで仲間意識がめばえ、話がしやすくなるはずです。

 

周りに合わせすぎない

 

新しい出会いでは、ついつい自分を作ってしまいがちです。これは「自分をよくみられたい」「嫌われたくない」という心理からそうなってしまうのですが…。

よくみられたいからと調子良くふるまってみたり、逆に嫌われたくないからと自分を抑えすぎることはストレスになるばかりか、新しい環境に慣れるのに時間がかかってしまいます。

もちろん輪の中になじむためにある程度の「積極性」が必要ですし「遠慮」も忘れてはいけません。

しかし気負うあまり自分を作りすぎてしまっては、自分も疲れてしまいますし、相手もそれはきっと感じるでしょう。あなたの個性を消してまで周りに合わせることはないのです。

 

細かいことは気にしない

 

慣れないうちは自信のなさから「自分が他人からどう見られているか」というのがすごく気になりますよね。仕事をミスしても会話がうまくできなくても「次頑張ればいいんだ」という気持ちでいることが大事です。

結果的に言ってしまえば、「慣れる時は必ずくる」のです。あとから振り返ればきっと「あの時はなんであんなに緊張していたのかな」くらいに思えるでしょう。

そう考えると、一つ一つの出来事にそんなに神経質になることはないのです。「新しい環境に慣れない」時間は、思うより短いので「気にしない気にしない」と思っているうちにいつの間にか慣れていくものです。

 

新しい環境に慣れないあなたに心掛けてほしいこと4つ…まとめ

  1. 自分だけが緊張しているわけではない。
  2. 分からないことはどんどん聞く。
  3. 周りに合わせすぎない。
  4. 細かいことは気にしない。

新しい環境にいるその人たちも、最初は慣れなくて緊張しているのです。自分だけが孤独で不安なわけではないと思うと、少し気持ちも楽になれるでしょう。

肩の力を抜いて「自分らしく」いることで、きっと新しい環境にもすぐ慣れることができますよ!

 

-メンタルケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

場面緘黙症の正しい理解。相手が安心できる接し方

  あなたは場面緘黙(ばめんかんもく)という言葉を聞いたことがあるでしょうか。 私が以前小児科で働いていた時、療育の場でこの症状を持つ患者さんを何名か担当しました。 もしかすると、あなたが気 …

男性に理解してほしい、PMS中のパートナーに対する正しい接し方

  PMS(月経前症候群)とは、その名の通り生理前「カラダとココロ」におこる様々な症状のことを言います。その症状も期間も人によって色々ですが、ひどい場合は仕事も家事もできず寝込む人もいますし …

人の物を勝手に借りる人に怒り心頭。自分の物だと思う心理と対処法

  友達が、私の物を自分の物のように勝手に使っているのを見つけたら、嫌な気持ちになるものです。 自分だったら、「〇〇を貸して」って許可を得るのに、どうして断りもなく人の物を使えるのか、理解が …

よく聞く五月病ってどんなもの?なりやすい人の特徴と対処法

  ゴールデンウイークが終わり、学校や会社が始まると出てくる「5月病」。 特に新入生や新入社員などが、新しい環境に変わり最初の連休を終えた後になりやすいと言われています。 なんとなくやる気が …

また買ってきちゃった…。同じものを大量に買うストック癖の心理

  2019年10月から消費税が上がり、事実上の増税が間近に迫ってきました。 軽減税率といい、食品類など一部の商品に関しては8%の税率ですが、トイレットペーパーなどの日用品は『生活必需品であ …