メンタルケア

自己犠牲は悪い!?頑張りすぎて人から嫌われる3タイプの人間

投稿日:2019年3月4日 更新日:

 

「母さんが〜、夜なべ〜をして〜、手ぶく〜ろ編んでくれた」

なんて童謡が、日本にはありますけども・・・

この歌のように、人のために行動することはとても素晴らしいものです。

世の中の人がそうであれば素敵な社会になると思います。

こういった行為のことを別の言葉では、「自己犠牲」と表現することがあります。

つまり、「自分(の時間、お金、体力)を犠牲にして、他者に施すことです。」

それによって、何かしらの対価(お金、感謝、名誉など)を得ることが出来ます。あるいは、完全に無償だったりもします。

わかりやすい例では、

・家族のために一生懸命に家事を頑張る母親

・会社のために一生懸命働くビジネスマン

・日常生活の大半を部活動に捧げる学生

などがあります。あなたにも当てはまるものがあるでしょうか?

人のために自分の力を注ぐことは素敵なことではあるのですが、それが「自己犠牲」の段階まで来てしまうと、マイナス方向へと傾いてしまいます。

私は頑張っているのに、なんでか人に嫌われてしまう。そのような状態になることがあります。

今回は、あなたが人に嫌われないために、自己犠牲で嫌われるタイプを3つ紹介します。

 

Sponsored Link

嫌われるタイプ①反応を強要する

 

人のために何かをすることは素晴らしいですが、自分のしたことに対しての反応を求めすぎてしまうと、却って逆効果になってしまいます。

恋人同士の関係では、「こんなに頑張ったんだから、もっと褒めてよ」なんて言ったことから大げんかにまで発展してしまうケースがあったりもします。

見ている人は見ていますから、本当に人のためにと思っているのであれば、見返りを求めずに地道に頑張りましょう。時間がかかるかもしれませんが、きっと必ず報われます。

 

嫌われるタイプ②頑張りすぎて周りを心配させる

 

見返りは求めないけれども、ひたむきに頑張りすぎているが故に、周りの人が「大丈夫なのか?」と思ってしまう人は嫌われてしまいます。

このタイプの人は、周りのことが目に入っていないため、自分が人からどのように見られているのか理解できていません。そして、本人は「皆んなにとって良いことをしている」と思ってしまっているので、困ったものです。

部活のチームを活気づけるために、チームでの練習後も一生懸命に自主練をして、練習しすぎた結果体長を崩してしまう。そんな頑張り屋の人は、実は周りに迷惑をかけてしまっていることがあります。

努力と言えば聞こえは良いですが、あくまでもほどほどに頑張りましょう。

 

嫌われるタイプ③頑張ることで悪影響が出る

 

職場で、「凄く頑張ってはいるんだけど、容量が悪くて新たな仕事を作ってしまっている人」っていないでしょうか?

悪い人ではないのですが、頑張れば頑張るほど、悪い方向へ影響が出てしまって周りの人に迷惑がかかってしまいます。ミスをカバーしないといけないことへのストレスが膨れ上がり、それによって、あなたが頑張っている姿そのものが周りを不愉快にさせてしまっているかもしれません。

 

自己犠牲は悪い!?頑張りすぎて人から嫌われる3タイプの人間 まとめ

頑張ってはいるのですが、なぜか周りから嫌われてしまうというタイプの人をまとめると、

  1. 反応を強要する
  2. 頑張りすぎて周りを心配させる
  3. 頑張ることで悪影響が出る

になります。

頑張りすぎる人は非常に真面目な性格でもあるので、本当は悪い人ではないのですが、頑張っている自分に酔ってしまっている部分があるため、他者からは敬遠されてしまいます。

逆に、今回紹介したタイプにならなければ人に嫌われることが低くなるので、ぜひ御自分の振る舞いを見つめ直して下さいね。

 

-メンタルケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

季節の変わり目にご用心!季節性うつの原因と対策

  季節の変わり目って、体調を崩しやすいですよね。 でも、実は体だけじゃなく、心の方も季節の変わり目に崩れやすいんです。 もし毎年、季節の変わり目に気分が落ち込んだり抑うつ気分になったりとい …

幸せだと罪悪感を感じるのはなぜ?罪悪感とうまく付き合う方法

  罪悪感は、「彼ができた」、「婚約した」、「妊娠した」など、人生が変わるくらいの大きな幸せな変化があったときに感じます。 この先、押し寄せるであろう幸せを考えると、この幸せを人に言うとひが …

僻まれないかとびくびく生きていた人が、開き直れるようになるには

僻むとは、事実をねじ曲げて考える人や、偏った考えの人など意味があります。 会社に、人望があることや、仕事ができる人に対して、やけに対抗意識がある人いませんか。 周りからみていても嫌な気持ちになるくらい …

片付けたくても片付けられない人必見。やる気が出ないときの対処法

部屋を片付けたい、部屋を片付けなきゃ! それは永遠のテーマと言っていいほど多くの人が常に考えていることでしょう。 同時に、ホテルのようなスッキリした空間で暮らしたい、必要な物だけに囲まれてモデルルーム …

結婚しない生き方を選んだ女性に必要なこと

結婚に対して考え方が多様化してきました。 仕事をして、趣味を楽しみ、時間もお金も、自由に使えるような独身。 一方で「本当に結婚しなくていいのかな?」と考えることは、1回2回ではないはず。このまま結婚を …