コミュニケーション 子育て、親子関係

子供と上手に会話ができない…楽しくお話するためのポイント!

投稿日:2019年2月20日 更新日:

 

子供にとって、親との会話は「人格形成」に重要な要素となります。

お父さんお母さんに自分の話を全然聞いてもらえなかったり、いつも自分ばかりが一方的に話してばかりで「会話」になっていないなど、子供にとってはとても悲しいことです。

それは分かっているけど、うまく会話をすることが難しい…という人は意外に多いのではないでしょうか。

自分の子供と上手にコミュニケーションが取れていないのでは?と不安に思っているあなたに、子供と楽しく会話するためのポイントを伝授します。

 

関連記事>>>

子どもの『なんで?どうして?』に大人としてどう答えたらいい?

 

Sponsored Link

まずは話をちゃんと聞いてあげる

 

お子さんがまだ小さいのであれば、「お母さんお母さん、あのね今日ね…」と起きた出来事を一から十まで喋りたがるでしょう。

毎日のことですし、家事や仕事などで忙しいとつい「ちょっと待って」「あとでね」と、後回しにしてしまうことも多いと思います。

しかし毎回それが続いてしまうと、子供は欲求がたまってしまいます。もちろん100%聞いてあげることは難しいでしょう。

それでも、できるだけ手を止めて「うん、どうしたの?」と話を最後まで聞いてあげてください。

子供はキチンと最後まで聞いてもらえたことで、「安心感」を得られるのです。

そして一方通行で終わらないように、こちらからも「誰と何して遊んだの?」「いいなあ、お母さんにも教えて?」とキャッチボールをしてください。同じ目線でお話するようにしましょう。

 

無理に聞き出そうとしない

 

もしお子さんが「小学生の高学年~中学生」など思春期の場合、小さかった頃とは逆に「何も話してくれなくなった」と困っている人もいると思います。

恥ずかしさだったり、親と話すことを「カッコ悪い」と思うようになったせいで、年頃にはよくあることですよね。

子供が話す気がないのに「今日は誰とどこへ行くの」「何時に帰ってくるの」など、心配なのはわかりますが、一方的に投げかけるだけでは「うっとうしい」と思われ、さらに口ごもってしまうでしょう。

質問攻めにするのは、逆効果です。

とはいえ「会話することが大事」なのは、小さな子供でも大きな子供でも同じです。

質問するのであれば、その子の興味のあることについて聞いてみるのもいいですし、自分の「今日の出来事」「過去の体験談」などを聞いてもらうのも会話のきっかけになるでしょう。

 

否定しない

 

子供の言うことを否定しないであげてください。

実際に私の母親は、すぐに否定的なことを言う人でした。

「○○がしたい」と言っても「できるわけがない」自分の気持ちを伝えても「いや、その考えは間違ってる」と何かを言うたびに否定されてきました。

親に否定されると「言っても仕方ない」「話してもどうせ否定される」と思うようになり、自然と話さなくなっていきます。

そんな関係にならないように、どんな意見も「そっか、○○したいんだね、どうしたらできるかな」のように、まずは共感してあげてください。

子供の年齢に関係なく、その子を「肯定」してあげることはとても大事なことなのです。

子は親に「認められたい」と思っているので、否定されてしまうと子供の心は傷つきます。そして傷ついた心のまま、大人になっていくのです。

 

子供とうまく会話するためのポイント…まとめ

  1. まずは話をちゃんと聞いてあげる。
  2. 無理に聞き出そうとしない。
  3. 否定しない。

子供と楽しく会話するためには、「自分の都合や感情」を優先させていてはうまく話せるはずがありません。

大人同士で話す時も、相手が適当な相づちをしたり、話を途中で中断させたりすれば、話す気もなくなりますよね?

子供だって同じなのです。

大事な自分の子供なのですから、「うまく話せない」「面倒だ」なんて諦めないでください。お子さんもあなたと楽しく会話をしたいと思っているはずです!

 

 

-コミュニケーション, 子育て、親子関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

受け身になってしまいがちな人が上手に自己アピールする方法

友達に「これからご飯、何食べる?」って聞かれて、即答できますか? 「パスタがいいな。最近チーズにはまってるから、おいしいチーズとワインが飲みたい」 って言えたらいいのですが、みんなが即答できるものでは …

シングルファーザー必見。デリケートな思春期の娘への接し方

離婚や妻との死別…シングルファーザーになって、娘を育てることになった場合、一番の悩みは、娘の心と体の変化にどうやって対応するのかです。 父は、娘に寄り添いたいと思っていても、デリケートな問題ですので、 …

子どもの看病疲れでもう限界。そうなる前に親のストレス対策6選

子どもの風邪などの看病は、精神的にも肉体的にも、大変なことです。 一番辛いのは子どもと思うと、自分のことは後回しで、気が付いたら、寝てない、なにも食べてない、いつもより増える家事、イライラが募ります。 …

本気で人見知りを直したい!克服ための3つのポイント

  世界の中で見ても、日本人というのは「恥ずかしがり屋さん」な傾向にあります。初対面の人とうまく話すことができないという人は多いのではないでしょうか? しかし、決して人見知りが悪いというわけ …

たった一言であなたの人生が変わる 「ワンピース」の名言集

国内累計発行部数3億8000万部を突破している「ONE PIECE(ワンピース)」。 “海賊王”を夢見るルフィ(主人公)が、過去の海賊王が残した「ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)」を求めて、海を冒険す …