メンタルケア 心理学

1日5分!手軽に実践マインドフルネス

投稿日:2019年2月18日 更新日:

 

最近、なんだか疲れていませんか?

時間の流れが早い情報化社会では、意識的に心のやすらぎを作らなければ心の中は荒波に飲まれてしまいます。

そんな息苦しい時代の中で、「マインドフルネス」が流行しています。

マインドフルネスとは、簡単に言えば、

「リラックスして、集中している状態」です。

聞いたことがある人もいいかと思いますが、自分でリラックスした状態を作り出すことを目的としています。「マインドフルネス」状態になるとどんなことが起きるのか。ざっと、こんな効果が期待できますよ!

  1. 集中力アップ
  2. ストレス解消
  3. 不眠症
  4. 頭の整理・思考力アップ

自分の体と心にとって、とても良い影響が出てくることが期待されます。

では、具体的には何をすれば良いのかを、御紹介していきます。

 

Sponsored Link

実践方法①音楽をかけて瞑想

 

「マインドフルネス」で最も行われているものが瞑想だと思います。皆さんがイメージする瞑想は、足を組んで、数十分間目をつむって無心になることだと思うのですが、普段から行っていない1にとっては難しいですよね。

なので、いきなりハードルをあげるのではなく、小さく始めましょう。

動画サイトや音楽アプリには、「瞑想用の音楽」が配信されています。時間は、数分のものから数時間まで様々です。まずは、5分〜10分程度の音楽を流して瞑想するようにしてみてはいかがでしょうか。

 

実践方法②立ったまま目をつぶる

 

武道には「立禅(りつぜん)」といわれる瞑想法があります。武道における意味的なものは無視をして、ここでは手軽に行えることで取り上げます。

一般的な瞑想は、床に座って足を組まないといけないので、手間がかかりますし、場所も限られてしまいます。「立禅」は立ったまま瞑想をするので、場所を問わず実施できます。

呼吸に意識向ける(深呼吸をする)

水中で呼吸

普段、無意識に行っている動作について意識を向けているでしょうか?

マインドフルネスは、「集中すること」です。何気ないものに意識を向けることでも集中状態を作り出すことが出来ます。

その最たる例が「呼吸」です。生きるために絶えず呼吸をしていますが、日常的に「今息を吸って、吐いているな」と考えることは無いと思います。それを敢えて考えるのです。

長い時間(数分〜数十分)をかけて深呼吸を行うイメージです。これだけでも心がリフレッシュされますよ。

 

実践方法③ひたすら紙に書き出す

 

心と頭はつながっています。心が疲れている時は、頭の中も整理ができておらず、ぐちゃぐちゃになっています。

そんな時は、頭の中に浮かんでいるものを全て紙に書いていきましょう。

難しいことは考えなくても大丈夫です。ぱっと浮かんだこと(単語で大丈夫です)を何でも良いので、ひたすら書いていきます。

書いていけばいくほど、楽しくなってきて頭の中も整理できるので、リフレッシュします。

 

マインドフルネスの実践方法をまとめると

  1. 音楽をかけて瞑想する
  2. 立ったまま目をつぶる
  3. ひたすら紙に書きだす

方法はお伝えしましたが、根本は「雑念を消し、無の状態になる」ことです。これを忘れてはいけません。「瞑想しなければいけない」などと考えて力んでしまっては本末転倒ですから、あなたが最もリラックスできる方法で行って下さい。

習慣化されれば、あなたは心から満足のいく生活を送ることが出来ますよ!

 

 

-メンタルケア, 心理学

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

あなただけに心を開く!? 精神的に不安定な人と仲良くなるには3つのことを守ろう!

バラエティ番組などを見ていると、たまに「情緒不安定か!」なんてツッコむ芸人さんがいますけども、お笑いのボケではなく、本当に精神的に不安定な人は多くいます。 情緒だけでなく、打たれ弱かったり、対人恐怖症 …

【毒母】なにかにつけ反対する母親とうまくいかない どうすればよい?

  母親は子どもに無償の愛情を注ぎ、子どもはその愛情を受けて育つ。 そしてやがて巣立ち、母親を尊敬しながらもいい距離感を保った関係性を築く。 このような理想の親子関係は、必ずしもすべての親子 …

色彩心理学とは?その効果を楽しく生活に取り入れる方法!!

  「色」は、私たちの生活の色々なところで影響しています。食べ物・洋服・景色・インテリア…様々なものにたくさんの色が溢れています。その色によって、いろんな効果が生まれているのです。 「信号機 …

人から嫌われることが自由への近道!?アドラー心理学を実践してみた

「嫌わる勇気」は、アドラー心理学を会話形式で楽しみながら学べる著書です。世界中で350万部を超えるベストセラーになっています。人間関係に悩みを抱える多くの現代人にとっては、心に響くメッセージが散りばめ …

結婚しない生き方を選んだ女性に必要なこと

結婚に対して考え方が多様化してきました。 仕事をして、趣味を楽しみ、時間もお金も、自由に使えるような独身。 一方で「本当に結婚しなくていいのかな?」と考えることは、1回2回ではないはず。このまま結婚を …