コミュニケーション メンタルケア 感情

涙もろくて人前ですぐ泣くことを直す方法。誤解されるのが辛い人へ

投稿日:2019年7月30日 更新日:

 

「泣けば許されると思ってるの?」

「泣いてないで、ちゃんとしてよ」

と、相手から言われたたことはありませんか?

人前で泣くのは、わがままとか、かわいそうな私に同情して欲しいと思われることが多いのです。

特に女性が職場で泣いていると、

「許されようとしている」「同情なんてしない」と冷めた声で言われることも。

「そんなつもりで泣いているんじゃない。少し放っておいてください」と叫びたくなります。

感情が昂ると泣いてしまう私の友達Aさんの職場でのことをご紹介します。

関連記事>>>

怒りを上手にコントロールするために覚えておきたい3つのこと

 

Sponsored Link

人前で泣いてしまう理由

 

Aさんは、接客業に就いたばっかりで、仕事中に泣いてしまうことが数回ありました。

洋服の店員になった初日、Aさんは実際に注意するべきことなど説明を受けて、店頭に立ち、憧れの職業に就けたことを、嬉しく感じていました。

接客業は、接客、品出し、レジ打ちなど、たくさんのことをお客様がいる前で瞬時に判断して、スムーズに行動に移さなければいけません。

仕事中に店長から

「ぼーっとしてないで、お客様と話して」

「品出し中に離れないで」

と注意されて、優先するべき仕事の判断力がまだ無い中、急かされて、必死で動く状態でした。

初日の最後に店長から、

「どうだった?ちょっと大変だったと思うけど、すぐ慣れるから」と言われ、

「はい、ありがとうございます。」って言うと、涙がポロポロ出てきました。

それを見た店長は「大変だったよね。お疲れ様。」と労をねぎらってくれましたが、Aさんは、今日はとりあえず終わって緊張感から解放された涙でした。

すぐに泣いてしまう人は、気持ちが昂りが涙としてでてきやすい人だといえます。

 

泣くことを勘違いされる

 

あるときに、連絡ミスがありました。

他店から取り寄せた商品がバックヤードにあるのを見ていたのですが、詳細を書いてあるはずの引継ぎノートには何のメモもありません。

そうしているうちに、商品を取りにお客様が来店され、お渡しに時間がかかっていると店長が一緒に対応してくれました。

すると、「ちゃんと確認しておけば、お客様をお待たせすることなかったよね」と怒られてしまいました。

Aさんは「ノートのメモが無かったので徹底してください」とお願いすると「ノートになんか頼らなくたってバックヤードに商品があればわかるでしょ」って言うのです。

Aさんは納得がいかないと思っていると、涙が出てきてしまいました。

店長からは「泣いて許されることじゃないから。すぐ持ち場に戻って」と言われましたが、店長は勘違いしています。

小さい子どものように嫌だから泣いているわけではないし、「私は間違っていない」と主張したいわけでも、同情をひきたいわけではありません。

自分としても、もっとスムーズに対応ができたのではないかと、悔しい思いをしているから。

泣いてしまうのは、他人への「私は大変です」アピールではなくて、自分の気持ちが昂りながらも、自分と向き合っているだけなのです。

ですが、注意した方としては「泣かせてしまった」と罪悪感を感じますよね。

相手に自分の気持ちを100パーセント理解してもらうことは不可能です。

Aさんはどうやって乗り越えたのでしょうか。

 

泣かずに乗り越える方法

 

Aさんはすぐ泣いてしまう癖が、だんだん収まってきたと実感しています。

仕事に就いて3か月もすると、仕事中に泣くことも無くなってきました。

店長に「Aさん、最初はよく泣いてたね」って笑い話になるほどです。

今思うと、1つ1つの出来事が初めて体験することで、臨機応変に判断することができなくて、戸惑っていました。

でも場数が増えて慣れれば、緊張することも、気持ちが昂ることも無くなりました。

仕事中に、いろんな事柄を対応しているうちに、判断能力がついてきて、経験値から落ち着いて仕事ができるようになってきます。

たまに対応しきれないこともあって、バックヤードで泣いてしまうこともありますが、泣くと怒りや悲しい気持ちが落ち着くことができます。

お店や人前で泣きそうになると、胸に手を当てて深呼吸するようにしました。

いっぱいいっぱいになる前に、気持ちを落ち着かせる術を身につけられたのです。

泣くことをうまくコントロールできるようになり、経験値が上がってきた自分を認めてあげられるようになりました。

関連記事>>>

読んで楽しい!心理学、メンタルケアに役立つおすすめ本5選

 

まとめ

涙もろくて人前ですぐ泣くことを直す方法。誤解されるのが辛い人へをまとめますと、

1、人前で泣いてしまう理由

2、泣くことを勘違いされる

3、泣かずに乗り越える方法

人前で泣くことは、ネガティブに捉えられることが多いのです。

かといって、感情を抑えると自分に良くないので、自分がどんな気持ちの時に涙が溢れてしまうのかを知って、コントロールしましょう。

関連記事>>>

アンガーマネジメントの効果って? 超簡単にできる4つの方法 

あなたの心を豊かにする禅語7選。実は生活に根付いている教え

-コミュニケーション, メンタルケア, 感情

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

下ネタがひどい上司への対応策。上司は何を考えているのか?

上司の下ネタに、心底がっかりした経験ありませんか? 下ネタを言ってほしくなくて、無視したり、うまくかわしたり、キツイ言葉を言い返しても、減ることはありません。じゃあ、どうしたら下ネタを言わなくなるのか …

親子間のSNSをどう付き合う?勝手に投稿されてしまった時の対処法

SNSが発達して、みんなが表現者になりました。ビジネスで利用する人も多いですが、日常の出来事を投稿し、友人と素早く共有できるのもSNSの利点ですよね。 しかし、自由で手軽に投稿できるがゆえ、勝手に写真 …

自己開示の効果とは?苦手な人でもできるようになる方法をご紹介!

  カウンセリングやコーチングなどで聞くことのある『自己開示』という言葉をご存知ですか? これは、人間関係を築きあげるうえで非常に役に立つスキルなんです。 この記事では、自己開示とはいったい …

母親とうまくいかないとき、どうすればよいか。母と娘の期待の違い

  母親とうまくいかないときにどうすればいいのかをご紹介します。 夢が叶ったときや、うまくいっているとき、母親に報告すると喜んでくれるものだと思いますよね。実際は、傷つくような言葉が次々と出 …

人の物を勝手に借りる人に怒り心頭。自分の物だと思う心理と対処法

  友達が、私の物を自分の物のように勝手に使っているのを見つけたら、嫌な気持ちになるものです。 自分だったら、「〇〇を貸して」って許可を得るのに、どうして断りもなく人の物を使えるのか、理解が …