コミュニケーション

タメ口で話しかけてくる後輩。先輩としてどう注意するべきか?

投稿日:

 

後輩ができて教育係になったら、ビジネスマナーを注意する自信がありますか?

特に言葉使いは、今まで使ったことのないビジネス用語を知らないと使えないので、ひとつひとつ教えるのは難しいものです。

その中でも、タメ口先輩や上司から、なめられているんじゃないか、なんのつもりだと怒りの感情をかいやすく、職場の雰囲気が悪くなることも…

いち早く敬語を使ってもらう必要があります。

私の部署に入ってきた後輩のAさんがタメ口で、改善できた経験をご紹介します。

 

Sponsored Link

タメ口がダメな理由

 

タメ口とは何かを調べると、『敬語を使わず、なれなれしく話すこと。』と書いてあります。

誰に使っているのか考えてみると、両親や兄弟、友達、学校の後輩などではないでしょうか。身近な人で仲が良く、相手と対等である相手に対して使うことが言えます。

しかし、ビジネスシーンでは、タメ口はふさわしくない場面が多々あります。

というのも、会社では先輩や上司が近くにいて、その人たちとは仲が良い友達ではありません。

同じ会社の先輩と上司ですので、ある程度の距離感を持って接する必要があります。

それは、相手や周りに「ちゃんと距離感をわかっていますよ。相手を敬う気持ちがあります。」と示しているということになります。

つまり、敬語をきちんと使うことで、信頼関係が築きやすくなるのです。

 

納得してもらう

 

私の後輩のAさんは、入社して1週間後から、私に対してタメ口になりました。

私は、できるだけ楽しく、なんでも言いやすいような距離感でいたいからとフレンドリーに接していました。

すると、「先輩、暇だから遊んでよー」って大きい声で言ってきたのです。

部署の人からの冷たい視線は私しか感じていないようで、Aさんは無邪気に手を叩いていました。

「仕事中だから、あまりふざけないでください。それに、私は先輩だから、仕事中は敬語で接するようにしてください」と真剣な顔で伝えました。

あまりに周りの人に配慮がないし、仕事中だという自覚がないため、厳しめに言いました。

すると「どうしたの、急に。怖いんだけど」って受け止めなかったのです。

これに対し、私の先輩からAさんに、「ここには友達はいないんだから、敬語にしてください」と注意してくれました。

どうしたらAさんに納得してもらえるか。

私はタメ口を辞めて敬語でAさんと接することにしました。

すると、たどたどしい時がありますが、敬語が増えてドキドキすることが減ってきました。

Aさんが冗談として受け止めても、態度を変えずに納得してもらいましょう。

 

楽しく働くために

 

敬語がたどたどしいAさんですが、注意だけするのも考え物です。

ある日、Aさんが取引先の担当者と電話で話していてとき、タメ口になってしまいました。

電話が終わると、担当の営業が「Aさん、タメ口は辞めてください。今、交渉しているところなので関係悪くしたくないんです」と注意したら、Aさんはかなり落ち込んでしまったのです。

私はAさんに、「電話の内容で、前に教えたことを覚えていてくれていると、わかりました。仕事はきちんとできるから、あとは言葉使いだね。大丈夫!」と伝えると、少し表情が和らきました。

注意されるようなことをしたとわかっていても、怒られるといい気持ちしなくて、聞く耳をもたなくなる場合もあります。

やる気を無くしてしまわないように、教えた仕事がわかっていることを褒めました。

 

まとめ

写真:05 5人のミーティング風景

タメ口で話しかけてくる後輩。先輩としてどう注意するべきか?をまとめますと、

1、タメ口がダメな理由

2、納得してもらう

3、楽しく働くために

タメ口は、無意識に口にしてしまうところもあるので、粘り強く一緒に努力することが必要です。

自分もそうだったように、注意するだけではやる気がでないので、褒めて伸ばしましょう。

-コミュニケーション

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人の物を勝手に借りる人に怒り心頭。自分の物だと思う心理と対処法

  友達が、私の物を自分の物のように勝手に使っているのを見つけたら、嫌な気持ちになるものです。 自分だったら、「〇〇を貸して」って許可を得るのに、どうして断りもなく人の物を使えるのか、理解が …

【人間関係】板挟みから解消しよう!あなたが取るべき4つの行動

数年前に、「嫌われる勇気」が爆発的に話題になりましたね。 知らない方にご説明をすると、アドラー心理学と呼ばれる学問を、会話形式でわかりやすく解説している書籍です。 書籍で述べられているメッセージは、「 …

アイスブレイクってどんなもの?効果的に使えるネタ5選を紹介

  最近、ビジネスマンの中で話題となっているのがアイスブレイクです。 いわゆる『仕事ができる』ビジネスマンは、意識的か無意識なのか、この手法を上手に活用することができます。 上手に使いこなす …

心理テストの真実!! 心理テストは〇〇と思え!

突然ですが・・・ 心理テストはお好きですか? テレビのクイズ番組で取り上げられていたり、飲み会の話題として非常に盛り上がりますよね。 ネットで「心理テスト」と検索をすると、色んな心理テストが出てきます …

子どもが人の物を勝手にとって来てしまったら?効果的な注意の仕方

子どもの荷物を整理していると、なにやらそこには見慣れないものが…。 あれっ?と思いよくよく見てみると、そこには我が子と違う名前が書いてあった。 こんな経験ってありませんか? もちろん、ただお友達から借 …