コミュニケーション 心理学 恋愛

自己開示の効果とは?苦手な人でもできるようになる方法をご紹介!

投稿日:

 

カウンセリングやコーチングなどで聞くことのある『自己開示』という言葉をご存知ですか?

これは、人間関係を築きあげるうえで非常に役に立つスキルなんです。

この記事では、自己開示とはいったい何なんか、どのような効果があるのか、どうやってやればいいのかについてご紹介します。

関連記事>>>

本気で人見知りを直したい!克服ための3つのポイント

 

Sponsored Link

自己開示って何?

 

自己開示とは、自分のプライベートな部分についての情報を、相手に嘘偽りなく伝えることを指します。

ポイントは『嘘をつかない』という点です。

あなたも私も、人間はみんな相手に少しでもよく思われたいという意識が根底にあります。

例えば、就職などの面接なんてそうですよね?

少しでもよく見てもらって、他の面接者と差別化を図り、自分を採用してほしいという意識があるからこそ、嘘をつかないまでも話を少し盛ったりして、ちょっとでもよく見せようとしてしまいます。

相手に対していい印象など、特定の印象を与えるために情報を出すことは『自己提示』といいます。

自己開示は、話を盛ることなく嘘をつくことなく、自分の情報をありのまま出すことなんです。

 

どんな効果があるの?

 

自己開示の最大のメリットは、『相手との信頼関係が築きやすい』という点です。

人は、面と向かっている相手を信頼することができないと、自分の悩みや困っていることを話しにくいです。

ですので、まずあなたが相手に『私はこんな人間なんですよ。』ということを伝えてあげることで、相手はあなたに対して心を開きやすくなります。

そして、自己開示をした相手に対しては『返報性』というものが働きます。

返報性とは、相手から聞いた情報に対して自分も似たような情報をつい開示してしまうという心理状態のことです。

例えば、相手が趣味について話してくれたのであれば、こちらも趣味について話したくなってしまうということですね。

この心理を利用すると、相手に対して聞きたい情報があるのであれば、その情報を自分から発信し、相手に話しやすい環境を作ってあげることができます。

 

自己開示には種類がある

 

自己開示は、主に2つのパターンに分類することができます。

1つ目は、情報の自己開示です。

これは、読んで字のごとく自分の情報を相手に伝えることですね。

例えば、どのあたりに住んでいるのか、どんな家族構成なのか、どんな悩みを持っているのかということが当てはまります。

この情報は、相手に対して『個人情報を教えてくれた人』ということで、信頼しやすくなり、自分との『共通点』を探そうとします。

例えば、あなたが既婚者の男性だとして、『いつも奥さんに、洗濯ものくらいカゴに入れなさいと怒られている。』と話すとします。

相手も既婚者の男性だとしたら『あ、うちも似たようなことを言われているな。』と、共感を得たり、『この人にもだらしないところがあるんだな。』と、人間らしさによる安心感を与えることができます。

2つ目は、感情の自己開示です。

これは、今の感情をありのまま相手に伝えることで、相手も自分の感情に素直になることができます。

ですので、少し隠し事をしている場合などに、心に秘めた真意を話してもらいやすくなります。

 

自己開示を上手くするには

 

自己開示が苦手だと考えている人は、そもそもやったことがないというパターンがあります。

なんでも初めてのことは難しそうに感じるものです。

1度やってみましょう。

また、自分に自信がない人は自己開示が苦手になりやすいです。

相手の期待を裏切るんじゃないか、変な印象を与えたらどうしようという懸念ですね。

警戒心が強い人や人見知りの人も、自己開示に対して苦手な印象を抱きます。

こんな人たちは、まず簡単に開示できる情報から小出しにしましょう。

例えば、今住んでいる場所を知られたくないなら出身地だったり、血液型だったり、趣味の話なんていうのもいいですね。

あまり個人情報の核心に迫らないところから始め、少しずつ距離が縮まってからより多くの情報を開示してみましょう。

 

自己開示の方法まとめ

1. 自己開示とは、自分の情報を相手に伝えること。

2. 相手との距離を詰めやすく、より親密になりやすい。

3. 主に2つの自己開示パターンに分類できる。

4. 苦手な人は、まず血液型などの簡単な情報から開示してみよう。

自己開示をすることで、相手はあなたに対して安心感と親近感を抱きます。すると、悩みや相談事をあなたに話しやすくなります。

あなたがカウンセラーやコーチなどを目指しているのであれば、ぜひ手に入れてほしいスキルの1つです。

また、人間関係の構築に役立ちますので、同性異性関係なく親しくなりたい人がいるのであれば、一度試してみてもよいのではないでしょうか。

-コミュニケーション, 心理学, 恋愛

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

色彩心理学とは?その効果を楽しく生活に取り入れる方法!!

  「色」は、私たちの生活の色々なところで影響しています。食べ物・洋服・景色・インテリア…様々なものにたくさんの色が溢れています。その色によって、いろんな効果が生まれているのです。 「信号機 …

言語化ができる人になるには?表現上手な人の特徴とコツを知ろう

面白い体験したのに友達に上手に話せない、もっと楽しかったのに思ったように伝えられない、そんなモヤモヤした気持ちになったことはありませんか? 一方で、身の回りの人の中に、なぜだか体験や楽しかったことを上 …

あなただけに心を開く!? 精神的に不安定な人と仲良くなるには3つのことを守ろう!

バラエティ番組などを見ていると、たまに「情緒不安定か!」なんてツッコむ芸人さんがいますけども、お笑いのボケではなく、本当に精神的に不安定な人は多くいます。 情緒だけでなく、打たれ弱かったり、対人恐怖症 …

行きたくない…憂鬱な飲み会を少しでも楽しくする方法

  職場での定期的な飲み会。毎回苦痛で仕方ない…という人も多いのではないでしょうか。気の許せる仲間同士との集まりと違い、上司や後輩の中では気を使いますよね? 人と話すことが苦手な人。そもそも …

「名前のない家事」何もしてくれない夫に手伝ってもらう5つの方法

毎日の「掃除・洗濯・食事・子供の世話…」どんなに頑張ってもお給料が発生するわけでもなく、感謝されるでもなく、中には逆に文句を言われてしまう場合も。 たまに洗濯物を畳んだだけで「家事を手伝ったぞ、どうだ …