コミュニケーション メンタルケア

ツイッター廃人とは?健康的にツイッターを使うための対策4つ

投稿日:2019年7月18日 更新日:

 

「いつもツイッター見てるよね」って家族や友達に言われたことはありませんか?

癖のように、無意識でツイッターを見てしまうのは、もうツイッター廃人です。

人と一緒にいてもツイッターを見てしまう、1日に100件以上のツイートをするなど、やり過ぎると日常生活がままなりません。

ツイッターにどっぷりはまるのではなくて、程よい距離で楽しく付き合える対策を4つご紹介します。

 

Sponsored Link

ツイッター廃人の特徴

 

ツイッター廃人は、1日に100件以上のツイートを発信する特徴があります。

ツイートが多いのは「雨降ってる」「疲れた」など、目の前で起きていることや、今の自分の状況を1言ツイートするからです。

まめで、誰かにかまって欲しい人が、たくさんのツイートをするのです。

目的は、誰かが反応して、いいねやメッセージなどの反応がある、または、ツイートするだけで気が済んでいるのです。

さらに、時間に融通が利いて、スマホをずっと見ていても問題が無い職業の人も、ツイッター廃人になりがちです。

一方で、学生は授業中、会社で働いている人は仕事中は、どうしてもツイッターを見ることのできない時間帯があるため、ツイッターに没頭しづらいのです。

誰にも邪魔されずに、ツイッターに集中できる自由な時間があれば、ツイッターで1日があっという間に終わってしまいます。

 

夜は寝る

 

ベッドに入ってからもツイーターを見て、ウトウトしてもう寝そうでも、スマホを握りしめて画面をスクロールしてしまいます。

流れるツイートを目で追ってはいても、頭に入っていないのに、気力で手が動いている状態です。

ベッドに入ったらスマホを見ないで頭も目も休ませることを優先して、夜はしっかり休みましょう。

休めないと、日中も頭がぼーっとして、目が悪くなっていき、日常生活が送れなくなってしまいます。

 

一言ツイートをしない

 

「眠い」「お腹空いた」など、1言だけの簡単なツイートは、もう癖になってしまいます。

これは、何の意味もなく、だた時間と労力の無駄遣いです。

ツイートしそうになったら、「眠い」だけではなくて何で眠いのか、どう眠いのか文章にしてみましょう。

文章を作ると時間がかかりますし、読んでいる人が面白いと思う文章が簡単に書けるわけではありません。

1つのツイートに時間をかけると、回数が激減していきます。

 

自分の意見を持つ

 

ツイッターは、大きい事件が起きたり、芸能人ネタが話題になると、その話で持ちきりになります。

その話題に「ダメでしょ」「怖い」など、1言だけのツイートだと何も意味がありません。

とっさに浅い言葉をつぶやくのではなくて、時間をかけて考えて、読んだ人がどんなことを思うのか想像した内容をツイートしましょう。

ツイッターは不特定多数の人が見るため、テレビのコメンテーターと同じ様に、言葉に責任感を持ちましょう。考えていない言葉で誰かを気付付けてしまう可能性もあります。

 

悪口を言わない

 

悪口をツイートすると、自然とネガティブな考えの人が寄ってきます。

例えば、「電車で足踏まれた」と、嫌な気持ちをつぶやくと、怒りの感情をあおるようなメッセージが人が出てきたり、「私もありました」って悪口大会が始まってしまいます。

すると、みんなと共有できる悪口を探すような生活になり、ツイッターが悪口ばっかりになってエスカレートしていきます。

嫌な気持ちになることを探していると、嫌なことが寄ってきますし、心が貧しくなり、目つきが悪くなります。

それより、自分が気持ちよかったこと、心がほっこりしたこと、自慢したいくらい良いことをしたことなどを、ユーモアたっぷりに伝えられた方が、知的な楽しい友達ができます。

 

ツイッター廃人とは?健康的にツイッターを使うための対策4つ まとめ

 

1、ツイッター廃人の特徴

2、夜は寝る

3、一言ツイートをしない

4、自分の意見を持つ

5、悪口を言わない

ツイッターの情報量が多さ、ツイートの内容によっては、いつでも誰でもツイッター廃人になる可能性があります。

自分の意思を持って、新しくて欲しい情報を得たり、気の合う人と出会いましょう。

-コミュニケーション, メンタルケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

人見知りのあの人が、あなただけにどんどん喋りだす秘密の方法

  あなたは人見知りですか? 初対面の人の自己紹介などで自己紹介などでよく聞きます。 「私、人見知りなんです。」 まあ、自分でそうやって言える人は本当の意味での「人見知り」ではないのではない …

物を捨てたがる妻…夫はどう対応すればいいのか?対処法4つ!

「大事なものを勝手に捨てられた」というのが原因で、夫婦ゲンカになったことはありませんか?些細なことのように思えますが、実際にこれが理由で「離婚」や「警察沙汰」になってしまった夫婦もいるのです。 いくら …

ストレス解消に聞きたい!元気が出て励まされる、おすすめの音楽7選

  嫌なことがあった、イライラする、そんなとき、音楽を聞いて気分が上がったことはありませんか? 聞いているだけで、気分が高揚してくるくらいのエネルギーのある曲を聞くと、いつの間にか嫌なことを …

“だれとも話さないこと”があなたを辛くする。ストレスの原因と解消法

  「ぼっち飯」「おひとり様」「一匹狼」など、今も昔も「ひとり」でいることに一種の特別感を出して表現することがありますよね。それもなんだか良くないイメージで。 一人で過ごしていているとどうな …

スマホ中毒にサヨナラ!スマホを見る時間を減らしたら、こんないいことがあった

先日、夜にスマホを見ていて、気が付いたら2時間経っていました。スマホをダラダラ見ていると、あっという間に時間が経っています。 それで何が変わったか、何が得られたかというと、     …