コミュニケーション 子育て、親子関係

今すぐ親に終活してもらうための4つのこと

投稿日:2019年5月18日 更新日:

昨年、私の父が亡くなりました。

1年間の闘病生活をし、その間、私は2ヶ月に一度のペースで関西から北陸へと看病しに行っていました。

父にたくさんの心配をかけてしまっていた私は、死に際に、父に怒られてしまいました。意識が朦朧としていたにもかかわらず突然、なぜか急に「なんでいるんだ!」とキレられてしまいました。

その真相は未だに謎ですが、自分の中では一つの解釈をしています(それについてはここで述べることはしません)。

『人はいつか死ぬ』

それはわかってはいましたが、まさか自分の家族が本当に亡くなるなんて信じられませんでした。“人の死”というものを本当の意味で時間した場面でしたね。

と、私の個人的な話をしてしまいましたが、別に暗い雰囲気にならなくても大丈夫です。

本日のテーマは、「終活」なので敢えてエピソードを御紹介しました。

親が高齢であったり、病気にかかってしまったりすると、たくさんの心配事があります。そして、問題になってくるのが“後始末”ではないでしょうか?

家が全く整理されておらず、処分がとても大変

親の個人的な所有物の扱い方がわからない

墓や葬式の手続きがわからない

など、事前に終活をしていない家庭は、上記のようなデメリットが発生してきます。

そうならないためには、親が元気なうちにあらゆることを手配してもらうことが大事です。

ですが、あなたの親御さんもなかなか終活をしてくれずに困っていませんか?

そのような方に、終活に取り組んでもらえる方法を書いていきます。

Sponsored Link

親に終活してもらう方法①ストレートに言わないこと

「死ぬことが怖くない」という方はおそらく少数派です。多くの方は、自分の死を意識したくないと考えていることでしょう。

ですから、直接的に人から「就活してよ」と言われると、極端な話、「死んでほしいのか」と感じてしまうかもしれません。そこまでいかなくても、いい気分はしないはずです。

まずは、率直に言わないことを意識しましょう。

親に終活してもらう方法②終活する理由を作る

日常生活でも、仕事でもそうですが、人は、目的がなければ動くことができません。

終活が大事だと頭ではわかっていても、それだけでは実行に移すには時間がかなりかかってしまいます。

そこで一つの理由としては、「遺品整理、墓の管理など、きちんと処理をしておかないと、残された子どもたちが困る」ことです。

「子どもたちのためにもしっかりしておかないと」という大義ができることで、積極的に動いてくれるようになります。

親に終活してもらう方法③ニュースに便乗する

どうしても“死”に関する話題は、世間一般的にしにくい雰囲気が漂っています。

自分から切り出すのが躊躇われる場合に大いに有効なのが、ニュースや知人の話に便乗することです。

ニュースでは、比較的多く「〇〇さんがお亡くなりになられました」と、芸能人の死に関する話題が挙げられます。また、災害の時にも「何人が亡くなられました」と報道されます。

不謹慎な言い方になりますが、その時がチャンスです。

そういったニュースを見ているときは、終活の話題も出てきますから、「うちはどうしようか」と相談を切り出しましょう。

世間で言われていると伝えれば、すんなりと受け入れてもらえます。

親に終活してもらう方法④親戚の集まり・法事で言ってもらう(孫は有効)

同じく有効なのが、親戚の集まり、または法事で自分の代わりに周りに言ってもらうことです。

自分の子どもから言われると、「親に向かってなにを!」と腹を立てることがあっても、第三者から言われると冷静に受け止めることができます。法事であればなおさらです。

特に、将来的にもっと困るのは孫の代ですから、孫から言ってもらうことも大変な影響力があります。

終活しない家庭は大変なことに!?今すぐ親に終活してもらうための4つのこと まとめ

  1. ストレートに言わないこと
  2. 終活する理由をつくる
  3. ニュースに便乗する
  4. 親戚の集まり・法事で言ってもらう(孫は有効)

“死”はとても難しいテーマではありますが、人間が生きていく上では避けては通れないものです。家族が末永く良好な関係で続いていくには、親世代がきちんと処理をしておかないといけません。

逆に、少しの手間を惜しまないだけで、素敵な家族関係をいつまでも築いていくことができますよ!

-コミュニケーション, 子育て、親子関係

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

妻の飲み会を嫌がる夫。お互いの気持ちのすれ違いを修復する方法

  働いている女性には飲み会のお誘いが来ますが、それを嫌がる夫がいます。 妻の飲み会を嫌がる夫と、飲み会に行きたい妻は、分かり合えないのでしょうか。 妻はどうしたら飲み会が楽しめるのか、どう …

スマホ中毒にサヨナラ!スマホを見る時間を減らしたら、こんないいことがあった

先日、夜にスマホを見ていて、気が付いたら2時間経っていました。スマホをダラダラ見ていると、あっという間に時間が経っています。 それで何が変わったか、何が得られたかというと、     …

子供と上手に会話ができない…楽しくお話するためのポイント!

  子供にとって、親との会話は「人格形成」に重要な要素となります。 お父さんお母さんに自分の話を全然聞いてもらえなかったり、いつも自分ばかりが一方的に話してばかりで「会話」になっていないなど …

子供に「学校に行きたくない」と言われた時の親としての対応!

子供が突然「学校へ行きたくない」と言い出したら、あなたはどうしますか?「自分の子供が不登校になってしまう」という心配から、とても不安になりますよね。「どうして行きたくないのか」「どうしたら学校へ行って …

金銭感覚が違う友人との付き合い方。何にお金を使うか価値観を知ろう

  金銭感覚が違う友達と会うと、疲れますよね。   友達と食事をするお店選びから、安い方がいい高い方がいいと希望があって、お金の価値観が違うこと、一緒にいることが辛く感じます。 & …