メンタルケア

負けず嫌いな自分とどう付き合う?短所を長所に変えるには

投稿日:

負けず嫌いって、あまり前向きなイメージがあまりありません。

負けることが何よりも嫌いですので、人と比べて,自分の意見を曲げないところがあります。

では負けず嫌いなある人は、短所ばっかりなのでしょうか。私はそうではないと思います。

私の友達は負けず嫌いで、何かと他人と自分を比較して落ち込んでいました。しかし、今はそんな自分を受け入れているようです。一生懸命自分が信じた道に一直線に進んでいて、かっこよく思えます。

そんな彼女はどうやって負けず嫌いを長所に変えたのでしょうか。

Sponsored Link

負けず嫌いな人の特徴

負けず嫌いな人は、自分ができないことがあると負けだと感じます。

私の友達は、とても負けず嫌いです。OLだった私は、当選した雑誌のイベントに参加して、面白かった様子をブログに書きました。

いつも雑誌で見ている美しいモデルさんを目の前にいて、ライフスタイルや美容についての話を聞いて、とても刺激を受けました。

妊娠中の友達は、私のブログを読んだようでブログに思いを書いていました。

『雑誌のイベントに参加した友達がいて、本当にうらやましい。今は妊娠しているから夜自由に出歩けないし、専業主婦だから思った仕事もできない。前職はイベントを仕掛ける方で、準備に数週間掛かりきりになり、会場を仕切ったり、出演者の衣装を決めたり、大変だったけどやりがいのある仕事だった。』

友達の負けず嫌いが出て、私はイベントを仕掛ける方だったと言い出したのです。

当時の友達は、休みも無く一生懸命働き、完璧な仕事をしていて、頑張っているというより、輝いていました。

そんな彼女が結婚をして専業主婦になり、私としては、友達がOLを卒業し、結婚して子どもができて幸せいっぱいで、羨ましく感じていました。妊娠して幸せの中にいながら、イベントを演出も観覧も出来ない自分に、私と比べて負けている感じがしたのでしょう。

競争意識の辛さ

負けず嫌いな人は、競争意識や向上心があります。

友達はしばらく、ブログに過去の仕事についての内容が続きました。

以前は広報課に在籍していたため、華やかな表舞台の仕事をしていて、芸能人と仕事をしたこと、立ち上げから参加した新しいブランドのこと、こんな仕事してきましたってアピールしているようでした。

とっても華々しくて、自慢しなくても、誰もが羨ましがるような内容です。

友達と話をしたときに、「雑誌のイベントのブログを読んでから、仕事のことを思い出したんだ。私も久しぶりに大きな仕事がしたくなった。いいな、仕事ができて」と、言うのです。

結婚したとき、「OLでやり残したことはない。何事にも全力投球の私は、家事と育児の両立が無理だから、これからは家族のために生きていく」と幸せを噛みしめていたのに、私がイベントに行ったことがきっかけで、仕事熱に火をつけてしまいました。

それからも友達のブログは、専業主婦ではなくて、華やかな仕事がしたい、私なら意義のあるイベントができる、ノウハウはある、と競争意識が芽生えているような内容でした。

たまにブログの内容は、心の迷いが出て、目指す家庭とやりたい仕事が違う気がする、本気でどっちも器用に両立できないとも言っていました。

雑誌のイベントにたいする競争意識や、私なら良いイベントを成功させられるというプライドが垣間見えました。

長所に変える

負けず嫌いの彼女は、出産後に就職活動をしたのです。

どうしても、広報の仕事が忘れられずに、無理だと言っていた家庭と仕事の両立をすることにしました。

就職先がみつかった彼女は、完璧主義なので、最初は家庭も仕事もすべて全力でこなしていました。ときどき、思ったようにできなくて、イライラして、思い悩むこともありましたが、夫や実家の両親の協力があり、家庭の仕事は軽減されました。

仕事に慣れてきたころ、あることに気が付きました。今までは人に負けたくないと思っていたのに、今は自分に負けたくありません。

前職では一緒に働いている人や、イベントに行った私に“負けたくない”と思っていたようです。負けたくない相手には、私はすごいんだって思わせたくて無理して頑張ってきました。

でも今は、大好きな仕事があって家庭がある、負けたっていい、幸せだからと思えるようになった、と言っていました。

すべてを完璧にできないことを認めた上で、自分に負けない、と考えたほうが幸せを感じられるのです。

負けず嫌いな自分とどう付き合う?短所を長所に変えるには まとめ

1、負けず嫌いな人の特徴

2、競争意識の辛さ

3、長所に変える

負けず嫌いは、人と自分を比べて落ち込んでしまいがちです。

そんなときこそ、自分は何を求めているのか、振り返ってみてください。自分と向き合い、他人と助け合って生きていることを忘れずにいることです。負けず嫌いなあなたの一生懸命努力をする長所が活きるでしょう。

-メンタルケア

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

すぐ怒る人はイヤ!怒りっぽい人に共通する特徴と対処法

  あなたの周りに怒りっぽい人はいませんか? いつもイライラしている、うまくいかないことがあるとすぐカッとなる、よくわからないポイントでキレる…。 そういう人にはあまり近づきたくないですよね …

結婚しない生き方を選んだ女性に必要なこと

結婚に対して考え方が多様化してきました。 仕事をして、趣味を楽しみ、時間もお金も、自由に使えるような独身。 一方で「本当に結婚しなくていいのかな?」と考えることは、1回2回ではないはず。このまま結婚を …

どうすればいいの⁉うまくストレス発散できないときの対処法

ストレス発散と言えば、友達とのおしゃべり、スポーツ、カラオケ、お酒など、日常を忘れて楽しむことですよね。しかし、ストレス発散方法を試しても、心身共に負担になってしまうことがあります。忙しくて、心の余裕 …

やばっ!独り言が多い人はこんな人!!4つの対処法

・電車の中で、一人でぶつぶつぶつぶつ話しているおじさん ・通りすがりで急に怒り出すおばさん 一人でなんだか楽しそうに道端で笑っているおばさん こういった人たちを見たことはありませんか? 最近はイヤホン …

よく聞く五月病ってどんなもの?なりやすい人の特徴と対処法

  ゴールデンウイークが終わり、学校や会社が始まると出てくる「5月病」。 特に新入生や新入社員などが、新しい環境に変わり最初の連休を終えた後になりやすいと言われています。 なんとなくやる気が …